注目の記事 PICK UP!

初代市川團十郎と成田さんとの関係は?

初代市川團十郎のひいじいちゃんは成田に住んでいた!

市川團十郎は、歌舞伎界の有名人。その市川團十郎が成田との関わりがあると言うことも、有名です。十一代目の市川海老蔵さんは、成田市御案内人として任命され、成田の魅力を発信しています。そんな市川家の祖先のひいおじいちゃんは、成田に住んでいました!

初代市川團十郎の父は堀越重蔵と言います

初代市川團十郎は、堀越重蔵の子として江戸で生まれました。その堀越重蔵の過去をたどっていくと、1590年(天正18年)まで遡ります。

市川團十郎の曽祖父は、堀越十郎と言い、元甲斐の国武田信玄の家臣でその後、相模の国小田原城の北条氏政の家臣となった人です。

しかし、小田原城が落城(1590年)したことから、農民として下総の国幡谷村(現在の成田市幡谷)に移り住みついたのです。

堀越十郎の子、重右衛門が成田で農業を受け継ぎ生計を立てていました。その重右衛門の子が2人いました。兄の重蔵と弟の惣左衛門です。

兄の重蔵は農家を嫌い、江戸に出て行きました。その江戸で生まれたのが、重蔵の息子、初代市川團十郎なのです。また、弟の惣左衛門が成田で農業を受け継いだいたことから、成田市幡谷に堀越家の軌跡があったのもです。

ちょっと整理してみます。

本人       子         孫                 ひ孫
家臣・堀越十郎 ⇒子・堀越重右衛門 ⇒子・長男:重蔵  → 江戸に出る ⇒子・初代市川團十郎                    次男:惣左衛門→ 成田で農業を続ける

と言うことは、堀越十郎のひ孫が、かの有名な歌舞伎役者の市川團十郎だったのですね。それで、市川家の本姓は堀越家と言う事なんですね。

次男の堀越惣左衛門が、幡谷に住んでいたことからその過去が、明らかになってきたものです。そして、昭和39年に十一代目市川團十郎がこの地に石碑を建てたとのことです。

この石碑は「市川團十郎先祖居住の地」と言う石碑で、成田の幡谷地区にあります。ここは、東光寺の薬師寺堂前にあります。

 

 

 

 

幡谷の薬師堂                                                               市川團十郎先祖居住の地にある石碑

 

秋の深まる、ある日に訪れました。午後の日差しが木々の隙間からこぼれて、石碑を照らしながら見守っているようでした。

時の流れを感じながら、時の止まった空間を見た瞬間でもありました。

関連記事

  1. 増田明美さんの実家は千葉県?

  2. 初代市川團十郎と成田の関係とは?

  3. 田中智美さんは成田の有名人

  4. 二代目市川團十郎の名前は何?

  5. 中嶋常幸さんは成田の有名人!出身は?使用クラブは?

  6. 成田空港建設に寄与した成田ゆかりの人伊藤音次郎

  7. 池田勇太さんは千葉県では無敵の実績だった!

  8. 五代目市川團十郎とはどんな人?

  9. ロッテ唐川侑己さんのプロフィールや出身高校は?

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. 北印旛沼と甚平衛渡しと甚平衛公園
  2. 成田山公園の紅葉が見頃です!

特集記事

最近の記事

  1. 成田の魅力成田大好き!
  2. 池田勇太さんは千葉県では無敵の実績だった!
  3. NARITA花火大会in印旛沼2019穴場情報
  4. 成田に白鳥がやって来た!?
  5. パークゴルフデビューしませんか?

人気記事ランキング

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP