注目の記事 PICK UP!

成田空港行くなら航空科学博物館にも寄り道しよう!

成田市に隣接している芝山町という町があります。ここには、航空科学博物館と言う、日本で最初に作られた航空専門の国立博物館があります。

この航空科学博物館には、YS-11試作1号機やアンリ・ファルマン複葉機の実物大レプリカ、DC-8のフライトシミュレータ、ボーイング747の客室の実物大モックアップ・実機の機首部分、成田国際空港の模型などが展示されています。

航空科学博物館はどんなものがあるの?

博物館の中に入ると、1階と2階は航空機など、いろいろなものが展示されています。子供から大人まで、楽しむことが出来ます。

そして、展示スペースの真ん中には、ボーイング747-400試作機の模型があります。これはシミュレーターで実際に操縦する事が出来ますので、パイロットになった気分で大空を飛んでいるようです。

また、2階の屋上に出ることも出来るので、お天気のいい日はちょっと外に出てみるといいですね。成田国際空港のA滑走路が間近かに眺めることが出来ます。

お腹がすいたら、4階の展望レストランに行って食事をすることが出来ます。成田国際空港を一望出来るので、とてもいいですよ。

5階は展望室です。博物館の職員さんから飛行機の解説を聞く事が出来ます。このお話を聞きながら、離着陸する飛行機を見ると、とても感動的です。

また、実際に使われていた空港管制機材も展示されているので、見る価値、大いにあり!です。

屋外には、YS-11試作機やボーイング747-200機種部分の実物など、各種航空機や実際に使われていたトーイングトラクターなどが展示されています。

航空科学博物館の由来

昭和52年(1977年)に芝山町が、新東京国際空港の開港に関連した、博物館建設を検討していました。これは、離農した農家の人達の雇用対策を考えたものです。

当時の運輸省の認可が下り、昭和63年(1988年)に博物館の工事が着工されました。翌年の平成元年(1989年)に工事が完了、8月1日に航空科学博物館がオープンしました。

この航空科学博物館の人気は凄いもので、平成6年(1994年)には、入館者100万人を達成しています。

その後には、 映像や制御装置などを改善して、新たな博物館となりました。

所在地:〒289-1608 千葉県山武郡芝山町岩山111-3

開館時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)

休館日:月曜日(月曜日が国民の祝日の場合は、その翌日)、年末年始(12月29日~12月31日)

入館料:大人500円、中高生300円、子供(4歳以上)200円

航空科学博物館のゴールデンウィークのイベント

☆ エアロマーケット

飛行機ファンなら絶対欲しくなるグッズが販売されます。普段お目にかかれない、航空関係グッズが特別販売されます。

2019年5月3日(祝・金)から5月6日(振休・月)です。

関連記事

  1. 成田山新勝寺の魅力と御利益

  2. 成田の表参道散歩道散歩道を歩こう!門前町の趣を楽しむ

  3. 成田ゆめ牧場は春休みはに行って遊ぼう!

  4. 成田山新勝寺へ行ってみよう!

  5. 宗吾霊堂は佐倉宗吾様が祀られているお寺です

  6. 成田観光館

  7. 元日は成田国際空港のイベントに行こう!

  8. 成田山公園の紅葉が見頃です!

  9. 成田をドライブするならここが観光オススメコース

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. 北印旛沼と甚平衛渡しと甚平衛公園
  2. 成田山公園の紅葉が見頃です!

特集記事

最近の記事

  1. 成田の魅力成田大好き!
  2. 池田勇太さんは千葉県では無敵の実績だった!
  3. NARITA花火大会in印旛沼2019穴場情報
  4. 成田に白鳥がやって来た!?
  5. パークゴルフデビューしませんか?

人気記事ランキング

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP